スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

メガキュアはうざいスパムなのか?

2017/ 04/ 10
                 

メガキュアをネットで検索すると「メガキュア うざい」など批判的な表示に

気づくことがあります。


調べてみると「インスタグラム」という
無料の写真共有アプリケーションで芸能人やモデルが写真を投稿するたびに

「歯が白くなった!」といった投稿が日々投稿されているといった内容です。


こういった投稿はスパムと呼ばれています。


写真を投稿している芸能人やモデルさんはもちろんのこと、ファンの人たちにとって

もスパムは不愉快でしょう。嫌悪感をもつでしょう。


こういったスパムに「メガキュア」に関する投稿があります。


当然 そんなスパム投稿があれば、炎上して「メガキュア」はうざいとなります。


うざい商品は買わないとなりますよね。



多くのインスタグラム利用者にとってはこんなことやるのは業者の宣伝だと

言って、悪質だといっています。


無料で宣伝しているということで、業者の仕業ということになっていますが


これって本当にそうなんでしょうか。


スパム・ステルスマーケティングだと騒がれてしまったら
商品が炎上してしまって、普通に売れないと思います。


商品に悪いイメージが加わってしまうのに、宣伝費が無料だからって

スパム行為やステマ(もはやステマにすらなっていない)事をやる意味って

あるのでしょうか。


販売業者もそこまでおバカさんではないと思います。



じゃあ、誰がそんなことをやっているのでしょうか。

少なくともスパム行為を行うことで何か得するようなことがないと

やりませんよね。



誰が得するのか…

それを調べていくうちに気になることが分かりました。


例えば、メガキュアで ネット検索しますと


・メガキュアの悪質商法…

・スパムやステマの噂が!?…



といったサイトが上位に表示されます。



サイトの内容をみると、メガキュアはステマだうざい。スパムだと

批判的な内容が書かれています。


それだけであれば、メガキュアはうざいんだなって終わるのですが


これらのブログには、続きがあって、


「メガキュアは悪質だけど、○○の商品はお勧めだよ!」

「メガキュアなんかよりもおすすめしている安全なサプリはこれだよ!」


といった具合に他の商品をおすすめしているのです。



メガキュアを調べてみた人は、メガキュアはひどい商品なんだと認識させて

かつ、他のおすすめ商品へ誘導しています。



これは何も関係ないメガキュアに 批判を集中させて そこに集まる人たちに

別の商品を売ろうとしている構図が見えます。



かなり悪質ですね。
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。